このページの本文へ移動

第26回栃木日展作家展

掲載日 令和5年2月10日 更新日 令和5年3月18日

第26回栃木日展作家展

栃木日展作家展は、国内最大級の公募展である日展で活躍する栃木県ゆかりの作家の日本画、洋画、工芸美術、書とさまざまな分野の芸術を一堂に鑑賞できる他にはない展覧会となっています。日展の厳しい審査を経て選出された作品の数々は、栃木県の地域を主とした芸術文化のさらなる発展を期待させるものです。

この展覧会は、平成8年度に第1回が開催されてから今年で26回目を迎えます。

今年も栃木・日展作家の会委嘱者及び本年度日展入選者、並びに前年度日展入選者等の内、日本画1点、洋画24点、工芸美術12点、書15点、合計52点の作品を展覧いたします。

日本画・洋画・工芸美術・書の4部門にわたる力作を是非ご覧ください。

 

 

ハガキ表面

 

 

開催概要

会期

令和5年2月11日(土曜日・祝日)~令和5年3月12日(日曜日)

会場

さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-
(栃木県さくら市氏家1297)

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日(土・日曜日を除く)、第3火曜日

観覧料

一般300(210)円、高校・大学生200(140)円、小・中学生100(70)円

  • (  )内は20名以上の団体料金
  • 市内の小中学生は無料
  • 市内の70歳以上の方は半額
  • 市内の障がい者手帳をご提示の方とその介護者1名は半額

主催

さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-

栃木・日展作家の会

後援 公益社団法人日展、下野新聞社、栃木県文化協会

「第26回栃木日展作家展」関連事業

第26回栃木日展作家展オープニングセレモニー

【日時】令和5年2月11日(土曜日・祝日)午後1時半~

オープニングセレモニー終了後、栃木・日展作家の会理事による展示解説(要観覧料)

 

栃木・日展作家の会理事による小品展(要観覧料)

【会期】令和5年3月11日(土曜日)~4月16日(日曜日)

【会場】瀧澤家住宅(さくら市櫻野1365-1)

 

新型コロナウイルス感染症予防対策のため、展覧会の中止や会期等が変更になる場合がございまず。

予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 


アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
さくら市ミュージアム 荒井寛方記念館
住所:
〒329-1311 栃木県さくら市氏家1297番地
電話:
028-682-7123
FAX:
028-682-7854
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?