このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ医療・福祉国民健康保険特定健診・人間ドック> 人間ドック・脳ドック等の費用助成について

人間ドック・脳ドック等の費用助成について

掲載日 令和4年4月1日

人間ドック・脳ドック等の健診費用を一部助成します

さくら市では、国民健康保険・後期高齢者医療被保険者の疾病の早期発見・早期治療と健康増進を図るため、「人間ドック・脳ドック等」の健診費用の一部を助成しています。

助成対象者

国民健康保険に加入している方

  • 満30歳以上であること
  • 前年度までの本人の市税を完納していること
  • 前年度までの世帯の国民健康保険税を完納していること
  • 特定保健指導対象となった場合、市の特定保健指導を必ず受けること

後期高齢者医療保険に加入している方

  • 前年度までの本人の市税を完納してること
  • 前年度までの後期高齢者医療保険料を完納していること

助成金額

20,000円

申込期間

4月20日から令和5年3月22日まで

受診期間

5月1日から令和5年3月31日まで
※承認決定の翌日から

健診機関

  • 健診機関・個人負担額等は下記一覧表をご覧ください。

健診までの流れ

  • 保険証身分証明書をお持ちになり、市民課または喜連川市民生活室で申込をしてください。
  • 申込後、「健診承認決定書」をご自宅に郵送します。(到着まで1週間から10日間かかります)
  • 「健診承認決定書」到着後、健診機関に予約をしてください。
  • 健診当日、健診機関に保険証と「健診承認決定書」を提出してください。

申込先

  • 市民課
  • 喜連川市民生活室

お持ちいただくもの

国民健康保険に加入している方

  • 国民健康保険被保険者証
  • 身分証明書(マイナンバーカード・運転免許証など)

後期高齢者医療保険に加入している方

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 身分証明書(マイナンバーカード・運転免許証など)

ご注意

  • 費用の一部助成は、年度中1回限りです。
  • 令和4年4月から翌年3月までの間に、保健センターで実施している集団健診(基本健診)や、かかりつけ医での個別健診を受診している場合は対象外です。
  • 集団健診(基本健診)や個別健診と人間ドック・脳ドック等の助成を重複して受けた場合、健診費用を返還いただきます。
  • 令和3年度から国民健康保険・後期高齢者医療保険の受診券の発行を廃止します。

ダウンロード


このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民生活部 市民課 国保係
住所:
〒329-1392 栃木県さくら市氏家2771番地
電話:
028-681-1116
FAX:
028-682-1305
(メールフォームが開きます)
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています