このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
さくら市トップ市政情報市長市長のひとこと> 市長のひとこと・はなコトバ「さくら市の桜」

市長のひとこと・はなコトバ「さくら市の桜」

掲載日 令和4年5月1日

桜前線が通り抜けた。限られた期間だが、夢の様な日々だ。満開の桜に人はなぜあんなにも魅せられるのだろう。自然の舞台芸術。遠景に浮かぶ桜は幻の様だ。ソメイヨシノの華やかな舞台が幕となっても、荒川堤のイチヨウや東大通りのカンザンの見事な満開が眼を驚かせる。
「さくら市の桜」のための事業が少しずつ進んでいる。
今年は、ミュージアム入口駐車場付近からパークブリッジまで、3月中旬から5月上旬まで次々に咲く、28品種120本の植樹を行った。ゆうゆうパークの壮観な桜堤に繋がる「桜の見本園」。設計・監修は当代、日本の桜の第一人者である和田博幸氏にお願いすることができた。数年後には見応えある一郭となるに違いない。
そして、「早乙女の桜並木」。1924年に県道の改修工事に合わせて地元の青年団の力で数年物の若木約100本が植えられ、樹齢は百年を数える。その姿は、どれほど多くの人の心に刻まれてきたことだろう。全ての花びらの数より勝る位だろうか。これまでの姿は今回が見納めとなった。今般の大改修に際して今年は西側、2年後に東側が更新されていく。
市では今年、桜等を担当する部署「さくら市花と緑の小都市推進室」を創設した。次代にも誇れる整備を実行したい。
 

 

令和4年5月1日              さくら市長   花塚隆志

はなコトバ市長4月桜はなことばのタイトル画像


アクセス数
このページについてのアンケートにご協力ください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページにはどのようにしてたどり着きましたか?

このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 総合政策課 秘書広報戦略室秘書係
住所:
〒329-1392 栃木県さくら市氏家2771番地
電話:
028-681-1113
FAX:
028-682-0360
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています